炭水化物を摂った後に起こる不調

c0286531_185156.jpg


今日の私の昼食。

*フライドチキン
*貝柱のカルパッチョ
*煮卵

煮卵以外は 近くのスーパーで買ったもの。

今日はひとりなので お気楽に(?)過ごしております。
昼食も夕食も 作る必要がありません。


ひとりのときは たま~に 炭水化物を食べることもありましたが、
いまでは 少々糖質高めになることはあっても 
炭水化物がメインの食事をすることは ありません。

お茶碗半分くらいのご飯くらいなら なんてことはありませんが
糖尿人じゃなくても

1人前のパスタ
1人前のお寿司

こういうものを食べると 必ず 身体に不調が起こります。

まず 1時間後くらいに 身体の内側から 指先や頭まで
ポーーーーー としてきます。

そして しばらくすると 立ってられないくらいの身体のだるさ。

ついには 自分の意思に反して 寝てしまいます。


よく聞く話ですよね。


もう 時間がもったいないったら ありゃしないんですよ。


普段、炭水化物を当たり前に食べていると感じないのに
しばらく食べなかっただけで たいていの人が
急に炭水化物を摂ったときに こういう不調を感じるようですね。




まだ 暑かった頃なんですが 
軽く酔った勢いで 私、お寿司をしーっかり食べちゃいました。
眠くなることはわかっていても もう どーせ帰ったら寝るんだし~・・・
なんて もう 軽い酔っ払いだから いけいけドンドンですよ。

糖質制限を始めてから 少々 飲み過ぎても 次の日 しんどくて
起きられない とか、気持ち悪くて動けない なんてことは なくなりましたが
この お寿司を食べた次の朝は、様子が違いました。

いつも通り 布団から パッと起き上ったとたん
あまりの頭の痛さに 頭を抱え込んで 伏せてしまいました。

うわ~~~~~~ こんなになるの?! って思うくらい
しんどいったらなかったです。

原因は もちろん お寿司。

お寿司のシャリには あの酢を 美味しいと思えるほど 酸味を消すための
多量の砂糖を使っているわけですからね、当然です。

こんな不調を引き起こすってことは 
どんだけ身体に悪いか ってことですよね。
砂糖をパクパク食べたのと同じだもんね。

頭じゃわかってるんだけどね~~
美味しかった記憶がね・・・ついね やらかしてしまったんです。


いつもタバコを吸っていたときは タバコのにおいなんてたいして気にならないのに、
タバコをやめたとたん タバコの煙が臭くて気持ち悪くて仕方なくて 
よくこんなもん口に入れてたな~~ って思ったときと同じです。笑

痛い思いしないと 学習できないんです 私。

とにかく それ以来、すっかり懲りてしまったので
炭水化物メインの食事は もうしません。はい。




秋の日は釣瓶落とし。
あらま 外はあっという間に暗くなってしまいました。

さーて 夕飯は何にしよっかな~~~~。






いつもご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
下のボタンをクリックして頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
[PR]

by chiha2323 | 2013-11-16 18:07 | 食事  

<< チーズフォンデュとムール貝のガ... 動脈硬化、治ったよ。 >>