野菜と果物の糖質量

c0286531_23324472.jpg



今日の夕食。

*すき焼き(やっと牛肉、届いた~)
*まぐろの切り落とし
*いんげんと蒟蒻の胡桃和え
*ほうれん草とツナ炒め(コーンも少し)


やっとこさ待っていた牛肉が届いたので 早速 すき焼き。
具材は、白菜1/4玉・白ネギ1本・春菊1束
他には、しいたけ、えのき、糸こんにゃく。

A5ランクの牛肉、牛脂の甘味がすごくて 野菜にもその甘味がしみて
もぉ~~~美味いのなんのって。
お肉の8割がたは 我が家の糖尿人が がっついていましたが
「全然 足りない。」って 言ってました。015.gif


c0286531_23332764.jpg


昨夜は、豚ばら肉と白菜のタジン鍋蒸しをしました。
とば屋のポン酢ともみじおろしで めちゃうまでしたよ。

昨年は 糖質制限を始めた最初の冬だったわけですが 
この豚バラ肉と白菜の重ねた蒸し鍋が もう美味しくて美味しくて。

こんな美味しいもん、食べずに死ななくてよかったわ って言いながら
ほぼ毎週、食べてましたよ。

カロリー制限してると 1回で食べれる豚バラ肉って 20gなの。
しかも 肉としてのカウントではなくて 油脂 としてのカウント。
だから カロリー制限時代の約2年間は ほぼ無縁の食材でした。

こんな美味いものが、血糖値気にせず食べれるなんて ホント幸せ。




お鍋の季節、白菜ってたっぷり使いたいけれど
白菜は 葉物野菜なのに 思いのほか糖質量があるなぁと思って
無制限に使うことは控えていました。

でも 我が家の糖尿人に限っていえば 野菜の糖質量が少々高くても
彼の血糖値には ほとんど影響しません。

我が家の鍋物で、白菜を使うときは だいたい1/4玉 約500g です。

今夜のすき焼きにも 約500gの白菜を使っています。
白菜の糖質量は 100g で 1.9g。

ネギは10cm で 糖質量 1.0g。
今夜は約40cm使っています。

白菜とネギだけの糖質量で 約14g。(2人分)

その他の材料の糖質量は ほとんどわずか なので、
あまり 気にしていません。
(多量に食べる場合は、測りますが)

昨夜は測らなかったけど 今夜のすき焼きを食べた後(1時間後)の
血糖値は 96mg/dL でした。

野菜の糖質量については
(気にするものもありますが)
大量に使わない限り、普通に食べる分なら
我が家では あまり 気にしていません。





果物の糖質量については まだ 我が家の糖尿人の血糖値に
どう影響するのか実験していません。

が、果物を食べるときは意識して食べます。
果物に含まれる糖質量って以外と高いのです。

いちご 中1個  1.1g
梨   中1個 26.0g
りんご 中1個 26.2g
バナナ 中1本 21.4g
みかん 1個   8.8g


果物はビタミンCが豊富で・・・って思われていますが、
果物には ブドウ糖と果糖の両方が入ってます。

ブドウ糖が含まれるので もちろん 血糖値を上げます。

そして「糖化」を起こします。

ブドウ糖も糖化を起こしますが、果糖はこの「糖化」の力が
ブドウ糖の10~300倍もあるのだそうです。

果物=果糖の摂り過ぎは 老化をはやめます。

そして、がんの原因にもなります。
「糖化」によって細胞の炎症反応が活発になって 慢性炎症を起こしたり
核酸の合成が高まり、これが「がん化」に繋がるのだそうです。

また、果糖は血糖値は上げませんが 糖類の中では 
もっとも中性脂肪をつくる力が強いので 肥満の原因になります。

ビタミンの補給ができるというメリットを考えたとしても割に合わないんです。


でも 美味しいし 食べちゃいけないものとするのではなくて
嗜好品として食べれば問題ないかなと、考えています。



我が家の糖尿人が好んで食べる果物は すいか(果物か?)と梨。

その時期には 少量を買って 全部ひと口サイズにカットして
すこーしずつ食べます。

最近は やっと いちごが出てきたので 時々 食べますよ。
いちごは大好きだし 食後に少量を楽しむ程度なら 
比較的 気にせず食べれる果物です。

好きなものは 我慢せずに 糖質量と折り合いがつくところで 
その季節のものは できるだけ楽しみたいと思っています。









いつもご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
下のボタンをクリックして頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村
[PR]

by chiha2323 | 2013-12-15 23:42 | 食事  

<< 「カレーは飲み物だ~!」と、い... 捕らぬ狸の・・・。 >>