炊飯器調理

またまた あっという間に1週間が終わっちゃった。

気が付くとお昼。
気が付くと夕方。
ああ、今日も残業。

そんな日々。


帰ってから ちゃちゃちゃと作る夕飯は、

c0286531_17222711.jpg


*糖質0g麺でボロネーゼのトロトロオムレツのせ
*アボカドのサラダ


ボロネーゼソースは市販のものを使用。
そこにひき肉を追加して、ケチャップハーフ少々、ウスターソース少々で
味を調整すると、お肉たっぷりで 糖質0g麺によく絡んで美味しいです。



c0286531_17225167.jpg


*カジキのカレー風味揚げ
*豚の角煮
*豆腐とキムチ


豚の角煮は、まるみさんちの「スイッチポンで柔らか豚角煮」を参考にさせて頂きました。

お鍋で作るより美味しかったのと、
大根が柔らか~くなって、味もしーっかりしみているのに
ほとんど荷崩れしてないのも お鍋で作るのとは違いました。

私は圧力鍋を使ったことがないから わからないんだけど
圧力鍋の場合と同じような仕上がりなのかなー。



とにかく 炊飯器調理にはまりそー。

火を使わないから(超狭い)キッチンの気温も上がらないし
火に気を使うことなく 他のことがやれるってところも魅力。

煮込み料理を多めに作っておけば 帰宅が遅いときも
「それがある」 って思うだけで とても気が楽。


これからの暑い季節、働いてもらうぞー。
高かったんだからー。
元をとるぞー、元を。






最後に炊飯器を使ったのは 糖質制限を始めたばっかの頃に
おからのケーキを炊飯器で焼いた以来。

ずーーっと押入れの奥に追いやられてました。

そうか、圧力鍋っぽく使えるのかー と思って
ゴソゴソと押入れの中から 炊飯器を出してきて
取扱説明書を読んでみると あら、うちの炊飯器には
「調理機能」ってのが ついていたのね。


そういえば・・・
我が家の糖尿人が 糖尿人デビューをして
毎日お弁当を持っていくようになってから
お昼のご飯を 冷めても美味しく食べれるように つって、
ご飯が美味しく炊ける(らしい)ちょっとだけ高価な炊飯器を
頑張って買ったんだった。


んで、そいつを2年と使わないうちに
糖質制限に出会っちゃったもんだから
すっかり押入れで眠ることに。


実家に「炊飯器あげるよ~」なんて言ってて、それも忘れてた。

ハハハ・・・あげなくて よかったー。003.gif






金曜日の夜は 会社の友人の結婚を祝う宴でした。

c0286531_17235211.jpg



もう、昼過ぎから ちっとも仕事に集中できなくなってきて
早めに仕事を切り上げて、宴会に行く前に 
串焼きが美味しい立ち飲み屋で1杯飲んじゃお~ と、思ったら
結局 同じ宴会に行く仲間も続々とその店に来てプレ宴会が始まっちゃった。

そして メインの宴会。

二次会。

よく笑った よく飲んだー。024.gif


いま だいぶ 二日酔いが抜けてきたところです。






いつもご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
下のボタンをクリックして頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村





コメント欄はお休みしています。
[PR]

by chiha2323 | 2014-07-05 17:29 | 食事  

<< 夏井先生を囲んで食事会♪in名... 絹ごし豆腐で低糖質アイスクリーム >>