蟹を食べるときはやっぱり無口になるね

c0286531_2322314.jpg



昨日の夕食。

*かにすき鍋
*豚肉とチーズのアスパラ巻フライ(買ってきたもの)



昨日は、午前中は曇ってて寒かったけど 昼から陽が差してきたので
昼食を兼ねて歩きに外に出ました。

しかーし、いつもの歩くコースに着く頃から怪しい雲行き。

怪しいのは空の雲行きじゃなくて 私たちの、ね。



導火線が0.1mmくらいしかない我が家の糖尿人。
つまらんことで すぐに着火しちゃうので
でもって 私も負けじと応戦しちゃうので
うちは 冬でも「ロケット花火打ち上げ大会」が開催されます。

つまらんことで口喧嘩しちゃうんです。


昨日も歩き始めたところで ゴングが鳴って着火!

歩きながら 地味な口論。

火花が消えてからは無言で歩く。

無言で歩くこと約2時間。

心も身体も冷え切ってしまいました。



帰りにスーパーに寄ったら お正月用に並んでいたズワイガニが
安くなっていたのでゲットして 鍋にして暖まることに。


でも 蟹を食べるときって やっぱり無口になってしまうので
話をしたくない相手と食べるときには都合がいいけれど

関係を修復したいときに 食べるもんじゃあないですな。笑






私が応戦しなければ 面倒なことにはならずに済むのだろうけど

どうして私が怒っているのか 何がどう気に入らないのか
ちゃんと説明してくれないとわからない と言うので

言いにくいことでも 喧嘩になるなとわかっていても
ちゃんと言うようにしています。


私の母も妹も、言いにくいことや 揉める要因になるようなことは
できるだけ呑み込んで我慢してしまうタイプなので

パシパシ物を言う私が羨ましいと言います。

が。私も最初っから こうだったわけではありません。

どちらかというと 母や妹と同じで 波風立てるのが嫌で
揉めることが面倒で 呑み込んでしまうタイプだったんですよ。

でも、言いにくいことでも 面倒くさいことでも
ちゃんと言葉に出して説明しないと 相手には絶対に伝わらない。

相手が察しのいい人なら 言わなくてもわかってくれることがあるのかも
知れないけれども うちの人みたいに察しが悪くて 女の人の気持ちなんて
これっぽっちもわからない人には 全部言わないと伝わらないんだもの。

だからね、言いたいことをちゃんと言うことも 練習したのですよ。

口論になってもすぐに言いたいことを言い返せるように練習したんです。

口論するのもすごーく脳ミソを使うんですよ。
負けたくないから。笑




最初の頃はね、口論になると 引っ込んでしまう癖が出て
言いたいことが言葉にできなくてうまく言えなかったの。

黙り込んでいると 「反論してこいよ!」って怒られて
でも 返す言葉を探すのに時間がかかってしまってね。

3日くらい経過してから ああ言えばよかった、これが言いたかったのに
なんてことがしょっちゅうでした。


それがいまじゃあ・・・あはは。


きっと、今頃は 口喧嘩もできなかった頃のほうがよかった なんて
思っているのかもね 笑



日本人は 遠まわしにやんわりと、オブラートに包んだ物の言い方をして
相手を傷つけないようにする優しい人が多いと思うけれど

相手によっては ストレートに言わないと永遠に伝わないことも
やっぱりあるわけで 本当に大切な相手ならなおさら ちゃんと伝えて
ちゃんと理解してもらう努力をすることが必要だと 私は思います。

それは キツクなることとは違うと 自分に都合よく考えています。笑






c0286531_2331054.jpg


今日の夕食。

*牛肉の赤ワイン煮込み
*春菊・カリカリベーコン・フライドガーリックのサラダ
*低糖質パンとサーモンパテ


大晦日にやっていた笑ってはいけない番組の後半を消化中。



昨日は無言の我が家だったのに 今日はテレビ見て爆笑中。

山もあって 谷もあって いろいろあって
なんやかんやで ・・・ シャーワセだわ、ホント。





いつもご覧頂きありがとうございます。

ランキングに参加しています。
下のボタンをクリックして頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村





コメント欄はお休みしています。
[PR]

by chiha2323 | 2015-01-11 23:10 | 食事  

<< えびふりゃ~、大好き お正月太りをリセット中 >>